血液サラサラを実現して快適な毎日を過ごす~ラクラク健康LIFE~

窓とカーテン

身体に良い青い果実

ブルーベリー

栄養が特に豊富な品種

ブルーベリーといえば美容や健康に良い成分を豊富に含む果物としておなじみですが、近年これと並んで注目を集めている食品があります。それがビルベリーです。ビルベリーとブルーベリーはまったくの別物というわけではありません。どちらもツツジ科に属する落葉低木で、青紫色の果実をつけます。というよりブルーベリーはこの種の果実の総称であって、ビルベリーはその一品種であるとした方がより正確です。ビルベリーは他のブルーベリー種と同様にアントシアニンと呼ばれるポリフェノールを含んでいます。そしてその含有量は数あるブルーベリーの中でも特に豊富です。これは、ビルベリーの主要産地である北欧における独特の気象条件が関係していると言われています。

果実のままでは入手困難

アントシアニンには紫外線などを浴びることで発生する活性酸素の働きを抑える作用、すなわち抗酸化作用があります。ビルベリーは一日中太陽が沈まない北欧の白夜を過ごすことで、果実の中にたくさんのアントシアニンを持っています。そのため、ビルベリーを積極的に摂取することは活性酸素による細胞の老化を防ぐのに役立ちます。また、アントシアニンには網膜にあって視機能を維持するのに重要な役割を果たしているロドプシンという物質の再合成を助ける働きがあります。そのため、眼精疲労の改善などにも効果が期待できます。ビルベリーは栽培が難しく、ほとんどが野生種のため果実のまま手に入れるのは簡単ではありません。サプリメントなどを利用すれば、効率的に補給することができます。